ホットヨガは自分から好きにならないと意味がない

ホットヨガは自分から好きにならないと意味がない

MENU

実績あるアメリカに本社のあるスタジオ

ダイエットと冷え性を治すことを目的にホットヨガを始めようと思いました。

 

今回ビクラムヨガというところを選んだのは、アメリカのロサンゼルスに本社を置くチェーンのサロンでハリウッドセレブも通っていたという実績があるので一度試してみようと思ったからです。

 

他のホットヨガのスタジオは行ったことがないので比較は出来ませんが、ここのスタジオの特徴をお伝えします。

室温40度、湿度40%の中でヨガをします

最初部屋に入った時にものすごくムワっとした空気でした。

 

慣れてないとすぐ部屋から出たくなる暑さかもしれません。

 

入って授業が始まる前に座って待っているだけで体中から汗が出始めました。

 

しかしこの温度は筋肉をほぐし、身体の柔軟性を高め、血液の流れを循環にする効果があるそうで、身体の固い人がヨガをやるにはもってこいの場所のようです。

 

もちろんレッスン中は脱水症状を防ぐために頻繁に水分休憩があります。

 

本当に身体が辛くなったら手を挙げて、部屋から出てもかまいません。

授業でやるポーズは毎回一緒

最初のスタッフからの説明でもしてもらったのですが、26種類のポーズを順番に2セットずつ行っていきます。

 

順番も決まっており、何度も通い慣れている人は次はなにをしたらいいかわかっているのでフライングしている方も何人かいました。

 

ポーズについてよくわからなくても講師が丁寧に説明してくれたので安心でした。

 

またスタジオ全体に鏡が付いているので自分がちゃんとポーズをとれているかの自己確認もしっかりできます。

会員制か都度払いかを選べる

ここを選んだ理由の1つでもありました。ヨガはもちろん続けたいですが、仕事のスケジュールがバラバラで月によってはいっぱい行ける月もあれば1?2回行けるかどうかという月があります。

 

なので毎月会員料金を払っているとなんかもったいなく感じるので、私は都度払いを選んでいます。

 

都度払いでも回数券があり、月に4回以上は来れるなと思ったら4回券を購入しています。

 

最初の2?3回までははっきり言って効果はあまり感じられませんでした。

 

4回目くらいから冬の寒い季節でも「寒過ぎて動けない」と感じることが少なくなったように思いました。(私は普段極度の寒がりで冬はこたつから出れません。)

 

基礎代謝も上がってきたのかなと思いました。

 

現在は妊娠中のため通うのを控えていますが、出産してしばらくたったら産後の体系を戻すためにももう一度再開しようかなと思っております。

 

アメリカ、ロサンゼルスに本社のあるこのスタジオでは独自のやり方が確立しており、冷え性解消やダイエットにも十分効果のあるスタジオです。

 

学生、社会人に関わらず通い易いスタジオです。

更新履歴